お知らせ

2019.02.16 |

農林公園:2月17日(日)フリーマーケット・ミニコンサートと親子木工自由工作体験を開催します

NPO法人フリーマーケット主催団体協議会によるフリーマーケットを開催します。

会場:農林公園内 子ども広場

時間:午前9時から午後3時

雨天の場合は、中止となります。

問い合わせ先:NPO法人フリーマーケット主催団体協議会 https://fleamarket.or.jp/

080-1096-5283(月曜日~金曜日・午後0時から午後6時)

※フリーマーケットのお問い合わせの番号が変更となっております。おかけ間違いが非常に多くなっております。再度ご確認をお願いします。

 

・NPO法人NPO埼玉ネットによるミニコンサート

 当日の予定はこちらから http://blogs.yahoo.co.jp/t_nagabuta/34403197.html

 

・親子木工自由工作体験を開催します。

会場:木材文化館

時間:午前10時から午後3時

 料金:300円~

農林公園:2月16日(土)のイチゴ収穫体験について

イチゴ「あまりん」「かおりん」「とちおとめ」の収穫体験を2月16日(土)に行います。

中休みの時期に入っており収穫量が少ないため、申し訳ありませんが限定10組とさせていただきます。

収穫体験の料金は600円/パック(310グラム)からです。1組2パックまででお願いします。

収穫体験の受付時間は、10時30分からです。

受付場所は、時計台西のイチゴ温室です。

 

※※「あまりん(埼園い3号)」「かおりん(埼園い1号)」

「あまりん」は、埼玉県農業技術研究センターが「やよいひめ」と「ふくはる香」を交配し育成した新品種です。品種名は「埼園い3号」です。愛称は、観光いちごの産地である秩父市出身の落語家:林家たい平さんに、品種の特徴を踏まえて「あまりん」に決めていただきました。特徴としては、きわだつ甘さとほのかな酸味、ジューシーで爽やかな味わいです。

「かおりん」は、埼玉県農業技術研究センターが「ふくあや香」と「ゆめの香」を交配し育成した新品種です。品種名は「埼園い3号」です。愛称は、「あまりん」と同じく、林家たい平さんに決めていただきました。特徴としては、個性的な香り、甘さと酸味がともにきわだつ濃厚な味わいです。

2019.02.05 |

農林公園:食堂横トイレ改修工事のお知らせ

平成31年2月6日(水)から食堂横のトイレの改修工事を行います。

そのため、食堂横トイレがご使用出来ません。

ミニSL横ログトイレまたは、食堂横の身障者用トイレ・農林センター2階トイレをご使用ください。

 

ご来園の皆様には、ご不便・ご迷惑おかけしますが、

御協力よろしくお願い申し上げます。

2019.01.28 |

農林公園:「サクラソウ栽培講習会」を開催します

農林公園では、「春まつり」の開催に併せ、「サクラソウ栽培講習会」を次のとおり開催します。

 日 時:3月3日(日) 13:30~

 場 所:農林公園内農林センター2階第2研修室

 定 員:25人

 参加費:500円(サクラソウの芽、鉢、用土等の費用込み)

 内容:サクラソウの植え替えと、その後の管理

    ※講師:伊丹清 氏(さくらそう会 世話人)

 受付・申込方法

  ・申込の受付は、2月15日(金)から開始します。

  ・申込は、農林公園窓口、電話、Eメールで行ってください。

  ・Eメールでの申込には、①氏名、②住所、③連絡先を必ず記入してください。

  ・Eメールの場合、受講の可否は返信でお知らせします。

  ・定員になり次第、締め切りとさせていただきます。

 

 

    電話:048-583-2301

    Eメール: kouen@sainourin.or.jp

2019.01.21 |

農林公園:農林センター・1階トイレ改修工事のお知らせ

平成31年1月21日(月)から農林センター・1階トイレの改修工事を行います。

そのため、農林センター1階トイレ及び身障者用トイレがご使用出来ません。

農林センター2階または木材文化館、食堂横の身障者用トイレをご使用ください。

 

また、廊下からのフリースペースへの入室ができません。

フリースペースをご利用の方は、表の入口からお入りください。

 

ご来園の皆様には、ご不便・ご迷惑おかけしますが、

御協力よろしくお願い申し上げます。

農林公園:1月26日・27日、行田在来青大豆の脱穀・調製体験開催

「自分で取った大豆で豆まきしませんか。」

1月26日(土)午後及び27日(日)に行田在来青大豆の脱穀・調製体験を行います。

収穫し、網袋に入れ乾燥させた大豆を脱穀し、きれいな豆までに調製してもらいます。

料金は1袋500円です。収穫した大豆1㎏以上(1㎏保証)を持ち帰ることができます。

受付時間 1月26日(土)午後1時30分までに受付へお越しください。

     1月27日(日)午前10時30分~11時まで、午後は1時30分~2時までに受付へお越しください。

受付場所 野菜園受付

なお、脱穀・調製体験に要する時間は、30分から1時間です。

雨天及び強風の場合、中止することがあります。

 

※「行田在来青大豆」について(埼玉県のホームページから抜粋)

「行田在来青大豆」は、行田市で古くから自家消費用の「あぜ豆」として栽培されてきましたが、収量・作業性の高い栽培品種の台頭により、昭和50年代に姿を消してしまいました。

県農林総合研究センターが県内の在来大豆の加工適性試験を行なった結果、豆腐として有望で実需者からも高く評価され、再び脚光を浴びることなりました。

甘みが強く独特の香りや風味が特徴、豆腐や煮豆、呉汁にすると美味しい 大豆です。

 

農林公園:1月26日(土)にイチゴの収穫体験開催

イチゴ「あまりん」「かおりん」「とちおとめ」の収穫体験を1月26日(土)に行います。

収穫体験の料金は600円/パック(310グラム)からです。1組2パックまででお願いします。

収穫体験の受付時間は、①10時30分~11時30分、②13時30分~15時です。

(予約不可、時間内でもなくなり次第終了となります。)

受付場所は、時計台西のイチゴ温室です。

※イチゴの収穫体験は、今後毎土曜日に開催します。

 

※※「あまりん(埼園い3号)」「かおりん(埼園い1号)」

「あまりん」は、埼玉県農業技術研究センターが「やよいひめ」と「ふくはる香」を交配し育成した新品種です。品種名は「埼園い3号」です。愛称は、観光いちごの産地である秩父市出身の落語家:林家たい平さんに、品種の特徴を踏まえて「あまりん」に決めていただきました。特徴としては、きわだつ甘さとほのかな酸味、ジューシーで爽やかな味わいです。

「かおりん」は、埼玉県農業技術研究センターが「ふくあや香」と「ゆめの香」を交配し育成した新品種です。品種名は「埼園い3号」です。愛称は、「あまりん」と同じく、林家たい平さんに決めていただきました。特徴としては、個性的な香り、甘さと酸味がともにきわだつ濃厚な味わいです。

2019.01.17 |

農林公園:3月3日(日)春まつりを開催します

農林公園では、3月3日(日)、恒例の「春まつり」を開催します。(10:00~15:00)

主なイベント

・もちつき大会 ①11:00~ ②12:30~ 無料(先着各100人ミニプレゼントあります)

・農産物収穫体験 ①10:30~11:30 ②13:30~15:00 100円~(なくなりしだい終了)

・キノコのこま打ち体験 ①10:00~11:30 ②13:00~15:00 500円

・丸太切り体験 ①10:00~11:30 ②13:00~15:00 無料

・落ち葉プール ①10:00~11:30 ②13:00~15:00 無料

・親子木工自由工作体験 10:00~15:00 300円~

・サクラソウ栽培講習会 13:30~ 500円(定員25人 ※2月15日(金)から受け付けます)

・マツボックリ人形づくり教室 10:30~(受付10:00~) 無料(先着10組)

・ピザづくり教室 14:00~ 1000円

※イベントは予告なく変更する場合があります。

 

・NPO法人フリーマーケット主催団体協議会によるフリーマーケット ※雨天中止

 問い合わせ先:NPO法人フリーマーケット主催団体協議会 http://fleamarket.or.jp/

 080-1096-65283(月曜日~金曜日・12:00~18:00)

 

農林公園:1月19日(土)にイチゴの収穫体験開催

イチゴ「あまりん」「かおりん」「とちおとめ」の収穫体験を1月19日(土)に行います。

収穫体験の料金は600円/パック(300グラム)からです。1組2パックまででお願いします。

収穫体験の受付時間は、①10時30分~11時30分、②13時30分~15時です。

(予約不可、時間内でもなくなり次第終了となります。)

受付場所は、時計台西のイチゴ温室です。

 

※「あまりん(埼園い3号)」「かおりん(埼園い1号)」

「あまりん」は、埼玉県農業技術研究センターが「やよいひめ」と「ふくはる香」を交配し育成した新品種です。品種名は「埼園い3号」です。愛称は、観光いちごの産地である秩父市出身の落語家:林家たい平さんに、品種の特徴を踏まえて「あまりん」に決めていただきました。特徴としては、きわだつ甘さとほのかな酸味、ジューシーで爽やかな味わいです。

「かおりん」は、埼玉県農業技術研究センターが「ふくあや香」と「ゆめの香」を交配し育成した新品種です。品種名は「埼園い3号」です。愛称は、「あまりん」と同じく、林家たい平さんに決めていただきました。特徴としては、個性的な香り、甘さと酸味がともにきわだつ濃厚な味わいです。

農林公園:キウイフルーツ・ユズの収穫体験は終了しました

今シーズンの、キウイフルーツとユズの収穫体験は終了しました。

たくさんのご参加、ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る